「とりあえず」って英語でなんて言うの?

2020-06-06

こんにちは、Ponです。しばらく更新が止まっておりました。

コロナウイルスの影響で入国制限が各国で続出していますね。

みなさんも体調管理だけには気をつけてくださいね。

本日は、英語で「とりあえず」ってなんて言うのか取り上げます。

Let’s get started it!!

「Anyway」「for now」「start off with~」「for the time being」を取り上げてみました。これらは、定番の表現になります。状況に応じて使いこなせるようになりましょう。


「Anyway」=「とりあえず」

where do you want to go? Anyway, let’s go out !!
 「どこに行きたい?とりあえず、外出しよう。」

*「まだ物事などが決まってない状況」で使用するパターンが多い。


「for now」=「とりあえず」

We have water for now.
「とりあえず、水をお願いします。」

*日常会話、ビジネスを含めて多様できる表現です。


「start off with~」=「~で始める」

We would like to start off with a beer.
「とりあえず、ビールを下さい。」

*「何かを注文する時」に使用するパターンが個人的には使いやすいです。


「for the time being」=「しばらく、当面の間」

For the time being, we should table the agenda.
「しばらくの間、私たちはこの議題を保留したほうが良いでしょう。」

*日常会話、ビジネスにも使用できる表現です。


今回は例文を1ずつ取り上げました。他にも様々な表現があります。

辞書調べて、自分が一番使用しやすい表現を使いこなしていくのがベストです。

それでは、今日はここまで。

See you next time